MESSAGE 地域で世界で活躍する
「人」の力を育む

富山大学は、
Ⅰ 教育 -高い使命感と創造力のある人材の育成-
Ⅱ 研究 -地域と世界に向けて先端的研究情報の発信-
Ⅲ 社会貢献 -地域と国際社会への貢献-
Ⅳ 運営 -透明性の高い大学運営-
上記の4つを目標に、 地域と世界の発展に寄与する基礎研究のみならず、
東アジア地域をはじめ諸外国との交流を通じ、
東洋と西洋の英知と科学の融合すなわち「知の東西融合」を目指し、
フロンティア的学術活動に努めています。

UNDERGRADUATE 学部・学科紹介

工学部

  • 工学科

    学科の特徴

    工学科には5コースを置き、それぞれの分野において特色ある教育と研究を行います。幅広い教養と深い専門的知識を修得し、卒業研究などを通じて諸課題に応用できる問題解決力や豊かな創造力とコミュニケーション能力を育み、国際社会の持続的発展に貢献できる研究者・技術者を育成しています。

都市デザイン部

  • 地球システム
    科学科

    学科の特徴

    大気から海洋、地球内部まで幅広く「地球」を学び、研究することができます。自然災害などの社会課題に対して、「地球」と「地域」の両方の視点をもって解決策を創造できる人材の育成を目指します。 高度差4000mのダイナミックでユニークな環境を題材に地球の仕組みを探究し、自然災害の理解と予測により、防災・減災社会の構築に貢献します。

  • 都市・交通
    デザイン学科

    学科の特徴

    社会基盤の設計や施工技術の基礎を身につけたうえで、先端的な都市・交通計画や地域創生等の幅広い知識について国際水準の学びと、研究を行うことができます。建築に関する授業を履修することもできます。都市政策の先進地・富山で都市環境や公共交通、防災のあり方を探究し、強くしなやかなで美しい街づくりを、富山から世界へ発信します。

  • 材料デザイン
    工学科

    学科の特徴

    原子・分子単位の電子部品から巨大構造物の材料設計など安全・安心を担う強靭材料、防災材料等を基礎から応用まで総合的な学びと研究を行うことができます。 原子レベルから巨大構造物まで広い視点で未来の基盤材料を研究開発し、他国籍学術交流にも取り組みグローバルな材料エンジニアを育成します。

ENTRANCE EXAMINATION 入試内容

学部 / 学科 工学部
工学科(電気電子工学コース・知能情報工学コース・機械工学コース・生命工学コース・応用化学コース)
都市デザイン学部
地球システム科学科・都市・交通デザイン学科・材料デザイン工学科
試験日程
出願期間 試験日
前期日程 1/25(月)~2/5(金) 
※インターネット出願により出願
2/25(木)
試験会場 前期日程:本学・関東(大宮)・名古屋
※詳細は、募集要項またはホームページでご確認ください。
関東試験会場 河合塾大宮校
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-67-2
JR・東武野田線大宮駅東口から徒歩7分

スケジュール

試験会場

関東試験会場 河合塾大宮校 埼玉県さいたま市大宮区大門町3-67-2 JR・東武野田線大宮駅東口から徒歩7分

お問い合わせ先

富山大学学務部入試課TEL:076-445-6100